改正入管法見送りで、在留特別許可申請の明文化もなくなりました。

現行、在留特別許可は「法務大臣の裁決の特例」として運用され、申請権ではないと説明されている。しかし改正案は、在留特別許可申請を申請権として明文化した。