佐々木啓

永住者

永住許可申請で新たに了解書の提出が必要となりましたが、これについて考えます。

キーワード:永住許可、了解書、永住許可の取消し 2021年10月1日以降、永住許可申請で新たに了解書の提出が求められることになりました。そこには永住許可の取消しの文言もあります。不利益な事実を入管に伝えないまま永住許可を得たとしても、のちに...
永住者

永住許可、心配な人のための法律要件チェックシート

永住許可申請の審査は、外国人に対する事実上の最終審査です。 このチェックシートは、永住許可要件に合致しているかどうかを申請の前に今一度確認するために作成しました。 どうぞお役立てください。 素行善良要件 法律上の要件 備考 以下に該当しない...
技術・人文知識・国際業務

特定技能ビザの使い方(ちょっとした裏ワザ)

技術・人文知識・国際業務ビザで採用する予定だった会社が、実務研修の内容及びその期間が不適当とされてビザの変更が不許可となった事例があります。 もし、その実務研修の内容が特定技能ビザで可能ならば一旦特定技能ビザに変更し、数年後に技術・人文知識...
難民申請

難民認定が変わるかもしれない。UNHCRと協力覚書

7月21日に発表された国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)との協力覚書は、難民認定制度が変わる第一歩になるかもしれません。 協力覚書は、「難民認定制度の質の向上に資する施策を実施」することを趣旨として交わされました。 ※ 出所:出入国在留...
技能実習

建設業向け、外国人を採用するためのビザを超わかりやすく解説

建設業界で外国人材を受け入れる仕組みはとても複雑です。さまざまなビザ・在留資格があることと、受け入れに関係する団体や制度が多数あることが原因です。 このページでは、はじめて外国人材の受け入れを検討する建設業界のみなさまに役立てていただく目的...
再入国

コロナで再入国できずに再入国期限が過ぎてしまったときの手続き

再入国許可やみなし再入国許可で日本から出国している間に、再入国期限が過ぎてしまった人や再入国期限まで1カ月未満で再入国のメドが立たない人のための措置です。再入国許可自体は期限切れとなり、改めて在留資格認定証明書交付申請が必要ですが、その審査...
永住者

永住者であって、再入国許可(みなし再入国許可も含む)の有効期限が経過した方の救済措置

永住者であっても、再入国許可やみなし再入国許可を受け日本から出国して、その許可の有効期間が過ぎてしまったときは、原則として永住者の在留資格は失われます。 しかし、コロナの影響で再入国ができない方については、救済措置があります。 結論からいう...
在留特別許可

在留特別許可の判断にプラスとなる事情とマイナスになる事情(2021年7月公表分から)

公表されている許可事例、不許可事例を各項目ごとに件数で表しました。 たとえば、発覚理由に出頭申告(3)とあるのは、許可事例5件の内、出頭申告であったものが3件あった、という意味です。不許可事例にも出頭申告したものが2件あります。警察逮捕をみ...