入国前の結核スクリーニングの要点

対象国はフィリピン,ベトナム,中国,インドネシア,ネパール及びミャンマー。2020年7月1日以降、準備が整った国から順次実施の予定。