料金表

申請取次サービス

ご相談から、用意すべき書類の考案、申請の一件書類作成、入管への提出まで。すべて当事務所にお任せのサービスです。

申請のむずかしさにより変わることがあります。ごなっとくのうえご契約ください。

報酬の目安

在留資格の認定・・・・・・・・・・80,000円

在留資格の変更・・・・・・・・・・80,000円

在留期間の更新・・・・・・・・・・20,000円

永住許可の申請・・・・・・・・・・80,000円

一部の業務のみのご依頼も可能です。

※ いずれも税別 印紙代はご負担ください

申請取次サービスの流れ

(1)お問い合わせ
まずは、お電話かメールでお問い合わせください。

(2)ご相談
事務所にお越しいただき、お話を伺います。1回につき5千円です(ご契約の場合は無料)。時間の制限はありません。

(3)ご契約
申請の見通しや費用についてご納得いただきましたらご契約ください。

なお、契約書にない費用は一切かかりませんので、ご安心ください。

(4)各種書類のご用意
申請に必要な書類をご用意ください。当事務所では申請書、理由書など、さまざまな書類の作成に取り掛かります。

(5)確認、提出
申請にかかる一件書類が出来上がりましたら、ご依頼者様にご説明、ご納得いただいた後、入管に提出いたします。

(6)結果
認定申請の場合は、提出から3ヶ月程度で結果がでます。在留資格認定証明書と共に在外公館でのビザ申請に必要な書類を準備しお渡しします。
変更や更新申請の場合は、当事務所が入管で手続きを済ませます。

当事務所の特徴

<相談>
ご来所されてのご相談につきましては、時間に制限を設けていませんので、時間を気にせずゆっくりとご相談いただけます。
<申請>
在留資格認定証明書交付申請が全体の8割ちかくを占めます。申請する在留資格では、日本人の配偶者等、定住者が主なもので、ほかには永住許可申請、経営管理、技術・人文知識・国際、留学などがあります。
(どんな案件でも一回で許可がおりるよう心がけていますが、 1回目の申請で不許可となった案件については、責任をもって2回目の申請を致します。この場合追加の料金はいただきません。)

<相談>
申請結果の見通しについても、プラス要素、マイナス要素をあげて正直に申し上げます。

そして、プラス要素は積極的にアピールし、マイナス要素はできるだけダメージを抑えることを心掛けています。